最新記事一覧

いつでも快適な使い心地

コンタクト

「丁度良い」期間とコスト

2weekカラコンはとてもよく使われているタイプです。カラコンには1dayや1ヶ月交換タイプなどもありますが、2weekは使用期間やコストの面で使いやすいと感じる人が多いようです。各メーカーから様々なデザインのものが売り出されており、2週間使って飽きてきた頃に、また違うカラーやデザインを使える点も支持されている理由のひとつです。2weekカラコンの大きな特徴は、使用期間が2週間ということです。これは容器を開けてカラコンを取り出し、初めて使用した日から14日間という意味です。この2週間のうちで、例え1日だけの使用であっても、14日間毎日使った場合でも、破棄する日は同じということです。2週間経つと新しいカラコンが使えるのが大きなメリットで、常に使い心地の良い装用感と見えやすいクリアな視界が保たれます。レンズに汚れが付着するとゴロゴロ感やくもりの原因になりますので、2週間で交換できるのは色々な意味でとても「丁度良い」カラコンだと言えます。また、2weekカラコンはコストの面でも優れています。例えば、3ヶ月毎日カラコンを使う場合、1dayでは1箱30枚入り(片目1ヶ月分)が約2,000〜3,000円として、両目で6箱必要なので、計12,000円〜18,000円にもなります。一方、2weekでは1箱6枚入り(片目3ヶ月分)で約2,000〜3,000円なので、それが2箱必要です。1dayと比べると1/3の金額で済みます。ケア用品が必要にはなりますが、それを足しても半分以下の金額になります。ちなみに、2weekはケアが必要なので面倒だと思われがちですが、最近のケアはとても簡単になっていますので全く手間はかかりません。